送料無料 (離島・一部地域を除く)

#016 東京オリンピックがついに始まった!

 

㊗ オリンピック開幕!

 今年の東海・西日本は例年より3週間早い5月中頃に梅雨入りし、気象庁のフライングかと思われるくらい前半は空梅雨でしたが、終盤は各地で甚大な被害が発生するほどの豪雨が続きました。被災された方々には謹んでお見舞い申し上げます。

梅雨が長いせいもあって、弊社のキャンピングレインシューズCRS-001は6月に入ってすぐにほぼ全サイズが売り切れ、1か月強お待ちいただいていたお客様には誠に申し訳ございませんでした。しかし現在も、毎日ものすごいスピードで在庫が減っています。次回入荷は9月なのでそれまでもつかどうか……。ご検討中のお客様は早めにご注文ください。よろしくお願いいたします。

 そしてついに、東京オリンピックです。

やる? やらない? ほんとにやる気? 様々な意見や情報が錯綜する中、無事に開会式も終了し、朝と昼のワイドショーも反対姿勢から一転、お祭りムードが漂ってきました。

私は個人的にはぜひ開催してほしい派でしたので、めでたしめでたしといった心境です。これについては皆さん様々なご意見がおありなので、開催にまつわる賛否はひとまず置いておいて、今回私が注目する競技について少しお話したいと思います。

その前に、サンダンスの代表を務めております私は、結構多趣味な口で、スポーツはサーフィンとブラジリアン柔術を嗜んでおります。

よって当然サーフィンと柔道! この2つは外せません。

柔道は日本のお家芸である故、毎回多数の金メダルを獲得しているのですが、今大会は特に昨日そろって金メダルを獲得した阿部兄妹、現在一本勝ちで驀進中の大野将平選手に注目しています。

そしてサーフィンです。

私の注目選手は、五十嵐カノア選手。彼は日本人として初めて、プロサーフィンの最高峰 WCTツアーへの参戦資格を獲得した選手です。WCTって何? という方に分かりやすく説明すると、自動車レースで言うF1のようなもので、選ばれし34人だけが戦える、世界の頂点を争うのツアーなのです。そこで彼は6位につけている強豪中の強豪で、全日本人サーファーの夢をその肩に背負っているすごい男なのです。そのうえ長身でイケメンで英語はアメリカ育ち故ネイティブ。非の打ち所がない超ハイスペック男子なのです。

※選手の写真は著作権の関係でお載せできません

現在順調に予選を驀進中! 

さあ、彼の活躍に注目しましょう!