送料無料 (離島・一部地域を除く)・2足で5%OFF・3足以上で7%OFF・5足以上で10%OFF!     現在一時的にセブンイレブンでのお支払いができなくなっております。復旧に向け調整中のため、今しばらくご不便をおかけすることをお詫び申し上げます。

#009 夏にはなにを履くといいの?

猛暑到来! 

 梅雨が明けてからとにかく暑いです。予報を見ると、この先ずっと34~38度の日が延々と続くようです。都市部はきっと40度近くになる日もあることでしょう。屋外で建築現場や物流に携わっておられる方々にとっては本当に辛い季節です。
近年はは空調服をはじめとする、電動ファン付きのブルゾンやベストを着用される方が増えました。酷くなる一方の暑さに対して、今年も様々な新商品が発売されています。当社も昨年から電動ファン付きベストを、今年からは保冷剤を装着できる保冷ベストを販売しております。

  

男性が夏に履くべき靴とは?

 あまりに暑いと革靴はおろか、スニーカーさえ履いているのが辛くなってきます。休日やちょっとした外出などには、ビーチサンダルをつっかけて行くことが多いです。蒸れない、匂わない、着脱が簡単と良いことずくめ(デメリットは足の甲が日焼けすると痛いことくらい)の履き物ですが、オンタイムにビーサンが許される方は非常に少ないのが現状です。
そこで、男性が選ぶべき盛夏の足元について考察していきます。まず、最も服装の自由度が低い法曹界や金融業界の方々について考えてみましょう。基本的にスーツの着用を強いられる方々は足元もかなり制限され、選択は紐靴かモンクストラップに限られてしまいます。

このタイプを強いられる場合に暑さを和らげる方法は一択になります。

参照:https://www.shoe-style.jp/shop/commodity/SMDS0027D/MA2772BM00145/

メッシュ編みの紳士靴です。日本ではあまりなじみがありませんね。明治・大正生まれの伊達男が履いているイメージです。欧米では時々見かけますが一般的とは言えません。やはり真夏はスーツではなく紺のジャケットにグレーパンツで、足元はローファーなどのスリッポンというのがいいのではないでしょうか。私もお客様との会食の際はこのスタイルにしています。

普段もやはりスリッポンを愛用しています。この20年履き続けている夏の定番がこれです。

一昨年二代目を購入しました。初代は18年も履き続けたことになります。底を張り替えたかったのですが、新しいものを買うのとそこまで費用が変わらなかったので新品を購入しました。本来はヨットマンが履く靴ですが、ポロシャツでもジャケパンスタイルでも合わせやすいのでお勧めです。

そんな私がここ数年狙っているのが、“エスパドリーユ” です。

 

参照:https://store.shopping.yahoo.co.jp/ueno-yayoi/lamaison-de-lespadrille.html#&gid=itemImage&pid=2

30年ほど前に一度日本で流行ったことがあります。当時高校生だった私も履いていました。夏場にはとても快適で様々な色があり、気分やTPOによって履き分けることができます。5年ほど前にアディダスが販売していたエスパドリーユもどきを持っているのですが、夏になるともっぱらこれの出番が増えてきます。

でもあくまでなんちゃってなので本物が欲しいのですが、未だに これだ! というエスパドリーユに出会えていません。

昨年旅行でマドリードに寄った際、有名なお店で購入しようと意気込んで出向いたのですが、あまりの行列にあえなく撃沈し、渋々ホテルへ戻ったという苦い記憶があります。

あとはこれ

VANS のオーセンティックです。ERAでもスリッポンでもいいと思います。色も沢山あって、キャンバス布だけでなく、レザーやスエードもあります。コットンスーツやジャケパンにも合わせられる夏の万能選手です。

新しい靴を買うと気分もリフレッシュしませんか? 気に入った靴を買って、コロナ禍で鬱屈した気分を一度リセットされてはいかがでしょうか。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。