送料無料 (離島・一部地域を除く)・2足で5%OFF・3足以上で7%OFF・5足以上で10%OFF!

#008 オフィスを引っ越します!【完結編】

原状回復の落とし穴⤵

 物件探しに奔走し始め、移転の意思が揺るがないと確信した私は、〇X生命(現オフィスのオーナー会社)に退居の意思を伝えました。程なくして原状回復工事の見積もりのため管理会社が下見に来て、その数日後に見積書を持って再び担当者がやって来ました。
軽い雑談の後、見積書を開くと金額が目に飛び込んできます。ん? け、桁を見間違えたかな?? もう一度まじまじと見る。
ん!? た、高い。高すぎる……。
考えていた額の4倍は高かったのです。
見積書はかなりざっくりした内容で、ふっかけられているという印象しか持てませんでした。「高すぎます。正直驚きを隠せません。とりあえず時間を下さい」と担当者に告げ、その日はお引き取り頂くことにしました。
その後何人か詳しい友人に訪ねると、確かに法外に高い、しかし保険会社所有の大規模ビルは、原状回復工事に多額の費用を請求してくる事が多いと聞く、ありえない話ではないと言うことでした。
現在も価格交渉中のため詳細は差し控えますが、とにかく私は〇X生命と管理会社の双方に電話をかけ、金額に対する不満を率直に伝えました。数日後、再び管理会社と、今度は工事業者も一緒に来て下見をし、10日後に詳しい明細入りの見積書を持って来ました。結果、2割ほど安くなりました。しかし、友人から得た情報を踏まえて考えても、まだ2倍は高い印象です。

あ! 空きが出てる!!

レトロなビルの長所と短所について理解が深まった私は、ロケーションがよければ新しいビルでも構わないと考えるようになりました。そこで初心に返り、大阪のセントラルパーク、靱公園周辺の空き物件を再び探し始めました。すると以前から目を付けていた “安田ビル” というレトロビルの空き情報を発見しました。

 

参照:https://archwindow.blog.fc2.com/blog-entry-288.html

すぐに電話しました……空きはありませんでした。どうやら古いネット情報を掴んでしまったようです。(これは不動産物件を探す際に度々陥るワナです)

気落ちしてネットを巡っていますと、またもや空きが出れば良いなと目を付けていたビルの開き情報を見つけました。南側を公園と接する、最高の立地です!

おおきに靱公園ビル501号

すぐに電話しました。まだ募集し始めたばかりの物件らしく空いています! しかもすぐ中を見られるそうです。不動産屋さんの御都合を伺うと、今日でも構わないと仰います。もちろんその日すぐに内覧に向かいました。ビルの前で電話に出てくださった方が待っていました。女性です。しかも女優さん並の美人です! 冷静に物件を判断する気持ちが揺らぐほどの美しさです。
ドキドキしつつ中を見に上がりました。印象は、「やっと逢えたね♡」でした。(物件にです。不動産屋さんにではありませんよ)

 

参照:https://www.office-navi.jp/result/b01001841.html

広さもちょうど良く、窓からは公園が一望でき、春には桜並木を一望できます。まさに理想的です。短所は天井高がそれほどでもないこと。男女別にトイレがありますが、専用トイレなので掃除の手間がかかること。名前が “おおきに靱公園ビル” とちょっとコテコテなことです。ビルの名前は変更を検討中とのことらしいです。ぜひカッコ良い名前にしてもらいたいものです。

その場で美人担当者さんに契約の意思を伝え、その後は様々な手続きを済ませて、今月晴れて契約致しました。美人担当者さんのご尽力で、オーナーさんには無料賃貸期間も設けて頂くことができました。引越し業者さんも美人担当者さん(しつこい)にご紹介頂いた会社に決まりました。かくしてサンダンスの新たな拠点が、ついに(仕事も抜群にできる美人担当者さんのおかげで)決定したのです。
引っ越しも9月19日(土) に決定致しました!
皆様、どうぞ宜しく御願い致します。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。