送料無料 (離島・一部地域を除く)・2足で5%OFF・3足以上で7%OFF・5足以上で10%OFF!

#005 オフィスを引っ越します!①

大阪 心斎橋で15年

 弊社は2005年3月に、大阪府の南部にある藤井寺市から、現在の大阪 心斎橋にほど近い大阪市中央区南船場4丁目に引っ越してきました。田舎町の倉庫に併設された、お世辞にもきれいとは言い難い事務所から、ブランドショップが建ち並ぶ大阪の中心部 心斎橋の、御堂筋沿いに建つビルへ移転したのです。

オフィス家具も最新のものに新調し、床はOAフロア。心斎橋駅から徒歩3分。サンプルや手土産などの買い物やランチ、お客様との会食の際にも非常に便利で、秋は御堂筋のイチョウ並木が黄金色に色づき、年末はイルミネーションが煌めくこれ以上ない立地でした。

その通いなれた南船場を去ることにしました。

新型コロナ禍がきっかけに

 新型コロナウィルス旋風が吹きすさぶ昨今。弊社でも3月2日から5月22日まで時短営業を実施し、併せて4月8日からは交代で出社する体制をとりました。
出社人数の制限によりがらんとしたオフィスを見ていると、つい粗や無駄の多さが目につきます。
汚れが染みついたオフィス家具。すでに引退した先代社長が使用していた無人の社長室(私のデスクは皆と同じ部屋なので使用していないのです)。物置と化した喫煙コーナー。ごちゃごちゃと積み上げられた不要なサンプルや商品棚。殺風景なビル群しか見えない窓。御堂筋を通る街宣車の騒音。
2005年当時はピカピカで近代的だったオフィスも、15年も経つとありふれた何の変哲もないただの事務所にしか見えなくなります。

そして「新しいオフィスに引っ越そうかなぁ」という思いが芽生え、その思いは段々と大きくなっていきました。

素敵なオフィスはどこにある?

 コロナウィルスにより世に蔓延する陰鬱な気分から脱したい。そのために、今より環境も居心地も良く、心機一転がんばるぞ!と思えるような、気分が上がるオフィスに引っ越そう。
一度決心すると、それまでぼんやりと夢に描いていた新しいオフィス像が、次々と鮮明に浮かんで来ました。春には窓から桜が見える、公園に隣接したビル。おしゃれなテナントが入ったレトロなビル。川縁に建つビル。周りにはおしゃれなカフェやレストランがある環境。天井が高くて倉庫をリノベした雰囲気のオフィス。インダストリアルデザインにブルックリンスタイル。フリーアドレス等々。

このうち一つでも多くの条件を満たす素敵なオフィスを探して、新型コロナウィルスが吹きすさぶ中、新たな旅が始まったのです。

②につづく

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。